朗読の会 「マザー・グース」

東京都江東区を中心に活動している 朗読の会「マザー・グース」のブログです。 ボランティアの活動報告とお知らせ、朗読音声などを掲載しています。

北砂保育園 第五回お話し会 2013年1月25日 

 

今回の担当者と上演作品です。

1才児(本郷・中野)

*手遊び…「くまさんくまさん」
流石!本郷さん!
泣いていた女の子もくまの指人形の手遊びに、
惹き付けられてその後すぐに楽しんでくれました。

*大型絵本…「たまごをこんこんこん」
次々に登場する動物の赤ちゃんの名前を声に出してくれました。

*ベープサード…「みんなの広場」


2才児(本郷・中野)

*手遊び…「いたずらねこちゃん」

*大型絵本…「ころわんとしろいくも」
 色々な形の雲をみて子供たちの想像の世界が広がりました。

*ヘープサード…「みんなの広場」

*パネルシアター…「おふろぬくぬく」
 パネルシアターも子供たちが目をキラキラさせてみてくれました。
 動物たちが温かいお風呂に入っている所は特に可愛らしくて喜んでくれました。

皆お行儀よく聞いてくれました。

(by 中野)


3歳児~5歳児(みやこどり・宮崎・山中)

今回はみやこどりさんに人形劇をお願いしました。
インフルエンザでお休みのお子さんが多いということで、
3クラス合同の1回公演となりました。


*手遊び…「ひらいてとじて」

*大型絵本…「ねずみのさかなつり」

   20130125_02.jpg

お母さんねずみが沢山の魚を釣り上げた時には、
思わず「わ~!!」ヾ(^▽^)ノと歓声が上がりました。

*手袋人形…「きつねのおやこ」

部屋の電気が消え、人形がライトアップされると、
子どもたちのワクワクもアップ↑
優しいきつねの親子の姿に、癒やされました。


*人形劇…「ペロリンとフータ」

   20130125_01.jpg

ママに、そばにいてほしいために、仮病を使うフータのお話。
子ども達にとっては、感情移入しやすいお話でしょうか!?
すっかり引き込まれて、じっと食い入るように見つめる子や、
口をポカーンと開けて集中する子も沢山見えました。

終わった後は、お人形に一生懸命手を振って、バイバイしてくれました。
子ども達のキラキラ笑顔を見て、出演者のみなさんにも喜んで頂けました。
朝早くから、ご協力ありがとうございました。

(by 宮崎)

category: 活動報告

thread: 朗読ボランティア - janre: 福祉・ボランティア

tb: --   cm: --

△top