朗読の会 「マザー・グース」

東京都江東区を中心に活動している 朗読の会「マザー・グース」のブログです。 ボランティアの活動報告とお知らせ、朗読音声などを掲載しています。

協働事業 有明小学校上演 (2011年11月15日) 

 

協働事業 第九回目の上演を有明小学校で行いました。

今回が協働事業最後の上演となります。


参加児童数 3年生 34名



上演グループ A

「泣いた赤おに」
語り:菅 あかおに:武田 あおおに:中冨 きこり:吉田、横沢、山中、高橋


「ちいちゃんの影おくり」
語り:本間 ちいちゃん:佐藤 お兄ちゃん:片岡 お父さん:池田 お母さん:田中 おじさん:石井 おばさん:柴崎

CD操作:鈴木 スクリーン操作:中野

写真撮影:利部

   
今回も父兄の方が聴きに来て下さっていました。

また江東区の広報の取材もありました。


   201111115_01.jpg




「泣いたあかおに」と「ちいちゃんの影おくり」の合間には
本郷さんに手遊びをして頂きました。

指を使って『大きくなったら』という手遊びをした時には
児童の皆さんも思い思いの職業を口にして下さって
大変盛り上がりました。

今回二つの演目を上演するにあたり、途中スクリーンの準備があるので
手遊びをして頂いて、非常に助かりました。

本郷さん、中村さん、お疲れ様でした。


有明小学校の皆さま、最後まで真剣に聴いてくださって
本当に有難うございました。

参加された皆さま、そしてお手伝いに来てくださった皆さま
本当にお疲れ様でした。


今回で協働事業の活動は終了いたしますが

また来年も各小学校からのご依頼を頂ければ

引き続きスクリーンシアターの上演にお伺いしたいと考えております。

ご興味のある方は、ぜひメールフォームよりお問合せください。

category: 協働事業

thread: 朗読ボランティア - janre: 福祉・ボランティア

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top