朗読の会 「マザー・グース」

東京都江東区を中心に活動している 朗読の会「マザー・グース」のブログです。 ボランティアの活動報告とお知らせ、朗読音声などを掲載しています。

古石場児童館 ウインターフェスティバルお話し会 2012年12月19日 

 

古石場児童館で行われた、ウインターフェスティバルお話し会に行って参りました。

児童館に遊びに来ていた子ども達と、学童クラブの子ども達が大勢集まってくれました。


20121219_01.jpg


司会進行:岡田

1.パネルシアター

「 帽子の中から 」

担当:高橋

帽子をかぶって登場した高橋さん。

帽子の様な形のバスケットから果物が出て来たり、
三角帽子の様なコーンからアイスが出て来たり、
子ども達は我さきにと次を予想して口にしていました。

2.大型絵本

「 まどから☆おくりもの 」

読み:宮崎、中富

おくりものを間違えるサンタさんに、子ども達は、「ダサーい」と指摘していました。


3.朗読劇

「 貧乏神と福の神 」

読み:鈴木さん、本郷さん 効果音:三木さん

二人の息の合った掛け合いに、子ども達の目は釘付け!
口をあんぐり開けて聞いていました。(^m^)
迫力に気圧されたかな?

面白い光景でした。


どのお話しも熱心に聞いてくれていました。
参加して下さった皆さま、ありがとうございました。


(レポート:岡田 写真撮影:武田)


貧乏神と福の神、今回の配役になって二度目の上演でした。
きっと回を重ねるごとに、迫力のある楽しい朗読になっていることと思います。

今月26日は古石場福祉会館の名作サロンで上演されます。
こちらは一般の方の入場も可能ですので、皆さま、ぜひ足をお運び下さい!

12月26日(水)14時~15時
古石場福祉会館 名作サロン

「藪落し」
「貧乏神と福の神」


大きな地図で見る

category: 活動報告

thread: 朗読ボランティア - janre: 福祉・ボランティア

tb: --   cm: --

△top