朗読の会 「マザー・グース」

東京都江東区を中心に活動している 朗読の会「マザー・グース」のブログです。 ボランティアの活動報告とお知らせ、朗読音声などを掲載しています。

古石場児童館 サクラ会 2013年4月10日  

 

今年も古石場児童館 新一年生を歓迎するサクラ会のアトラクションとして

40名を超える学童クラブの皆さんに向けておはなし会を開催いたしました。



司会:宮崎

   20130410_01.jpg


演目

1) パネルシアター「こいぬのBINGO」

パネル操作:高橋 伴奏:利部


こいぬのBINGOは、ほとんどの児童の皆さんがご存知の演目なので

パネルにあわせて、大合唱してくださいます。

BINGOの部分を手拍子に変えたり、手を上げたり

いろいろなバージョンで楽しんでいただきました。
  

2) 朗読劇  小川明子作 カッパ小太郎より「三途の川」「屋根舟」

語り:大和田、小太郎:鈴木、ダツエバ:本郷、ムジナバァ:田中、へまむし入道:宮崎

衣装:鈴木


20130410_02.jpg




今回児童館からのリクエストで、動きのある朗読をという事で

この演目を選びました。

リハーサルをしていた時に、おはなしの中に出てくる「へまむし入道」が

実際に舞台にいた方が話しかけるムジナバァもやりやすいのではという案が出まして

急遽宮崎さんに演じて頂く事になりました。


セリフはなくても、背中や体の動きで、しっかりへまむし入道役をこなして下さいました。

   20130410_03.jpg


鈴木さんが担当してくださった衣装も華やかで、ダツエバ役の本郷さんは

黒いマニキュアを塗り、黒装束にアクセサリーでダツエバになりきっていました。

ムジナバァは今回はお着物で登場です。とても素敵でした!

小太郎役の鈴木さんは途中での衣装変更があったのですが、

古石場児童館にちょうどよいカーテンの仕切りができていたので、

そこを舞台袖にしてみごとに早着替えをして登場してくださいました。


語り手の皆さんの身振り手振りに児童の皆さんも楽しんでくださったようです。

参加した皆さま、お疲れ様でした。

category: 活動報告

tb: --   cm: --

△top